スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付けよ!

関西旅行に出かける数日前、メガネのフレームが壊れそうになったんです。
レンズにネジが刺さった形のフレームで、無理な力がかかったらしく、
ひびが入ってネジのところが一部欠けてしまったのです。

急いでめがね屋さんに行ったら、
「出来上がりは2週間後です」
とのこと!ガ~ン
なにせ特殊レンズだし・・つまり遠近両用だし乱視も入ってるし。
DSCN1628.jpg
メガネなしで旅行じゃ困るから、旅行から帰ったら直しましょう。
ということにして、ネジが張り付いてかろうじて留まっている状態のまま
関西に行ったわけ。こわ!

で、何とか無事に帰って来ました。
でも、旅行から帰っても、2週間もメガネなしでは困るし、
予備というのもいるし♪
ということで作ったのが上の濃いフレームの方。
DSCN1625.jpg
メガネだけ見ても、ぜんぜん印象違うでしょう
なのに・・・

なのにですよ! 誰も気付かんとですよ!

娘が「あ!めがね変えた?」って言っただけ。
篆刻教室でも、シャドーボックスでも、PTAの広報委員会でも。
だ~れもな~んにも言ってくれなかったんです。
気負って行ったのに、これってけっこう寂しいよね~

3・2・1 シンジラレナ~イ

スポンサーサイト

来年のスケジュール帳

11月になるとあちこちに新しいスケジュール帳が出回りますよね。
DSCN1610.jpg
一番手前が2007年のもの、11月分からあるので、すでに使っています。
来年のところも1月から3月まで予定を書き込みました。

あんまりたくさん置いてないし、
早く買っておかないとなくなりそうで、見つけ次第買います。

右のピンクのが今年の、奥のは一昨年のもの(物持ちがいいねぇ)
三年連続モン・スイユのスケジュール帳にしてます。

お値段も手頃(600円だったかな?)コンパクトでかわいいので気に入ってます。

カレンダーでシャドー?

DSCN1603.jpg
私のシャドーの先生が、ヒャッキンで見つけた「林静一」のカレンダーです。
これをシャドーにするのだそうです。
4枚使って作ってもたったの400円。
DSCN1604.jpg

DSCN1608.jpg
どうですか? 素人の私は「なるほど~~」と感心するばかりです。
シャドーにしたらどれが一番きれいかな。

DSCN1605.jpg
全部の絵が裏表紙に載っています。

なかなか、ステキなカレンダー。
またしても、ヒャッキン恐るべし!




All About スタイルストア_クリスマス特集

市民検診

市民検診は6月から11月、去年11月29日に行って
えらい目にあったのに今年も今ごろになりました。
6月から8月はすいてるよって聞いてたのに・・

去年ほどではないけどやっぱり人が多くて、
診察室の前のソファーで数人
順番を待っていました。

そこへスタッフの一人が
「お待たせしております、どうぞ。」と、
紙コップに入ったお茶を持ってきてくれました。

紙コップ!って・・ あの場所で連想するものはただ一つ。
ですよね~~

でも、のどが渇いていたので
おいしくいただきました。

来年こそは6月に行こう。

洗濯機よ、おまえもか!

どうも様子が変なのです。
かれこれ10年ぐらいになるかな、中2の娘が生まれた後だから。
一月ほど前、配水管の高圧洗浄があったので、洗濯機を移動させたけど、
どうもその頃から変。
DSCN1602.jpg
「残り時間表示19分」のまま、すでに3分は経った。

「すすぎ」の表示のまま、   ・・・ シーーーン

ふたを開けて
「今、なにやってるとこなわけ?」 と洗濯機に問う。

なんだか、居眠りしてるお年寄りって感じ。

修理ですむかな・・ あかんかな・・・

さよなら、ぶっさん

行ってきました、『木更津キャッツアイワールドシリーズ』

悲しかった・・・  人が死ぬのって、こんな感じ・・・

もう永久に会えない・・  っていうか。

ラストシーンが野球でよかった。キャッチャーフライでよかった。

「オラーイ!オラーイ!」って消えていった。


さよなら、ぶっさん。


木更津・・は、リアルタイムでは見てなくて、「タイガー&ドラゴン」の後、「池袋ウエストゲートパーク」へ行って、やっとキャッツアイにたどり着いたしだい。
子供たちは「日本シリーズ」も気に入ってるようだけど、私はやっぱり本編が好き。
「ワールドシリーズ」は、はっきり言って期待はしてなかったのです。
でも、これで最後、バンビじゃないけど「ぶっさんにさよならいわなくていいのかよ」ってことで。
二番煎じは否めないけど、そこんとこわきまえてるって感じでした。

ただの「よみがえり映画」になってなくてよかった。

私にはおもしろかったけど、お勧めです、とは言いきれない。
見るならぜひ、ドラマも。

神戸の夜 『香港茶楼』

さて、11月4日の神戸の夜は
香港飲茶『香港茶楼』というお店に行きましたが、
お料理の写真を撮るの忘れてしまいました。
とってもおいしかったのに・・
でも、おしゃべりもご馳走だし携帯取り出す暇もなくて
DSCN1599.jpg
これは、ここで出されているジャスミンティー、これがまたおいしい!
そのお店は神戸唯一の香港料理店とのことで
中国人の方がされているホンマモンのお店で、
しかも地元密着で観光観光してなくて・・・

何が言いたいかというと・・・
今にもジャッキー・チェンが出てきて
ランタンにぶら下がったり、椅子投げたり
テーブルをひっくり返したりして
暴れそうなお店だ!

って姉に言ったら、

「・・・」
つまり
「アホカ!」と。

いわゆる南京町ではないようでした。
JR元町駅東口山側 だそうです。

牛肉シュウマイとか八宝菜とか春巻きとか、チャーハンはもちろん
最後のゴマ団子がスゴウマで、杏仁豆腐もおいしかった。
薄味なのにしっかり味がついていて、脂っこくなくて、
ご馳走様!!  あぁおいしかった。
ジャスミンティーはお持ち帰り~
DSCN1598.jpg
『香港茶楼』 ←ホームページです。
神戸市中央区北長狭通り3丁目2-3
(JR元町駅東口山側)
TEL 391-5454

関西旅行

11月2日から3泊4日で大阪の叔母を尋ねて
母と姉と旅行に出かけました。
お墓参りがメイン・・・というか口実・・というか。
宿泊した「リーガロイヤル堺」というホテルは、宿泊客のほとんど外国人でした。2メートル近い背丈のポーランド人(バレーかなバスケかな)や中国、韓国の観光客(朝食に味噌汁や納豆を食べてた)インド人と思われる飛行機の乗務員の人たち。インターナショナル~~
そこそこリッチなシティホテルに泊まったのは久しぶりでした。

061103_1320~01.jpg
大阪城です。
高速から大阪城が見えたので感激していたら、いとこが高速を降りてくれました。
ウチでブームの大河ドラマ「功名が辻」。
今回はお留守番の子供にお土産替わりに、
パチリ と写メを送る。

それだけかい~!

061103_1346~01.jpg

オ~!大阪ドームではないか!
野球ファンとしてはこれははずせませんねぇ。

061104_1229~01.jpg
お墓参りの次の日は神戸に行きました。
シティ・ループバスというのがあって一日乗り降りしても650円。北野地区から港の方まで回れます。
ここはそのループバスを降りてすぐのあたり
30年ぐらい前に来たときはこんなに観光化されてなくてフツウの街だった・・・
長崎もそうだけど観光化されるとすごいね

82歳になる母も一緒にまわりました。
昔の人は足腰強い!驚いた。

061104_1318~01.jpg

ここは有名な「風見鶏の館」の隣の「萌黄の館」
アメリカンテイストな館でマントルピースに施されたタイルはとても貴重なものだそうです。

061104_1551~01.jpg

こちらは「ラインの館」。
中には大震災の写真が展示してありました。
神戸っていろいろなことを受け入れて今ある街なのですね。
実は今回デジカメを忘れて・・すべてケータイにて。

それにしても一度でいいから
こんなおうちに住んでみたいなぁ。

DSCN1597.jpg
堺にアルフォンス・ミュシャ館があるのをご存知ですか?
堺市文化館(JR阪和線堺市駅そば)の中にアルフォンス・ミュシャ館と与謝野晶子文芸館があるのです。ホテルも堺だったし、行ってきました。蛇の形をしたブレスレットと指輪もここの所有だそうで、展示してありました。
サラ・ベルナールが実際に舞台で使ったものなんだって!
所有作品はかなりな数のようです。
DSCN1590.jpg
そしてこれは神戸にしかないというりんごをチョコでコーティングしたお菓子。
モロゾフとかにもあるにはあるけど。一番館というお店の。
北野の異人館街の案内所で聞いたら「すぐそこですよ」って教えていただいた。本店に行くには遠かったのでよかったよかった。
篆刻教室で一緒の人が神戸の出身でこのお菓子が大好きだったそうです。
お土産に・・
紅茶の風味というのもあってそれもおいしかった。

いっぱい予定を詰め込んでかなり強行なスケジュールだったけど、
お天気もよくて楽しかった~~
何より91歳のおばさんに、30年ぶりの従兄弟にも会えた。
お互いに年取ったね、太ったねって。
関空で再会を約束して一路、福岡空港へと飛び立ったのでした。

プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。