スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で鹿児島・その一

今年も長男の運転で家族旅行。
行き先は霧島。

=8月14日(火)=
今回は高速。
怖いけど、運転する人に言わせると信号なんかがないだけ運転しやすいとか。
DSCN2548.jpg
このあと熊本で降りてお墓参りに行ったのですが、
主人の実家の入り口で石垣擦ってしまって・・・!
車当てに行ったみたいでした。
↓は、えびの高原のループ橋、大きく回る橋で山道を一気に超えていきます。
それからはすごい急カーブの連続で。
そりゃそうよね、山だもん。
DSCN2608.jpg
峠らしきところまで登りきってちょっと休憩したあと下り、
宿までもうすぐというところで、今度はものすごい雨
ワイパーもよう効かんし、
あの、車の中が曇るのを一発で解消するボタン、 どれ
なんちゃって、なにせレンタカーなもんで。

A/Cって書いてあるこれじゃない? ポッチとな! よ~し 
って感じ。 だいじょ~ぶか!! 

バケツひっくり返したみたいな雨  ↓こんなふうに
DSCN2631.jpg

=8月15日〈水〉=
二日目は晴れ
霧島のお宿、霧島ハイツからの眺めです。
錦江湾に浮かぶ桜島が分かりますでしょうか。
ずっと雲をかぶっていました。
DSCN2671.jpg
その、霧島ハイツ・・・
去年に引き続き、宿はちょっとはずれだったかも。
原則安いところに泊まるんだけど、
夕食も、大食堂に行ったらすでに料理が並んでいて冷たくて硬い。
お汁と固形燃料で作る小さい鍋だけ熱かったけど。
だったら、「夕食は何時にしますか?」とか聞かなくてもよくない?
部屋も・・・ ホームページ にだまされた!というとあんまりだけど、
このホームページの出来がよすぎますわ。
だって、こんなにきれいじゃなかったもん!

スポンサーサイト

野球の神様 Ⅱ

野球の神様を感じる昨日の試合。
去年のデジャブ、背番号1のピッチャーがラストバッター、
空振三振、試合終了!
DSCN2864.jpg
なんという試合でしょう!
4-0だったときはやっぱり「もはやこれまで!」
っていうか「ほんとうによくここまで頑張りましたね」っていう
お決まりの言葉が飛び交うシーンを想像しました。

実際よく頑張りました。  ところが!

解説の人が言っていた言葉がなるほどと思わせました。
4-0、8回一死ランナーなしから短打で出塁しただけなのに
バッター久保君の必死の形相が怖いくらいだったと、
本当にまだあきらめていないんだと・・・

勝利の女神、野球の神様、何でもいいや、
ミラクルってそういう気持ちが起すものなんですね。

押し出したとき、それでも「これで完封は免れた」
ぐらいに思っていたら、

カッキーン! 入りました~~!!ってうっそ~

開幕戦、最初のホームラン、引き分け再試合、
ランニングホームラン、延長戦
サヨナラ勝ち、最後の満塁ホームラン。

そして優勝!!

高校野球史上最多のイニング数を戦ったのだそうです。
何という幸せなこと!

佐賀はもうひっくり返っています。
DSCN2869.jpg

いわゆる強豪校同士が決勝戦しても、どこが勝ったと?
ぐらいで終るけど、北高に限らず公立と聞くとけっこう見ますよね。
みんなやっぱり、なんか変だと思ってるんですよね。
雑草野球っていうけど、高校野球は本来こういうもんでしょう。
佐賀北って特待生もいないけど、リトルリーグ経験者もゼロなんだって、
中学まで軟式だったんだって!
言ってみれば「ざまぁみろ」的な?(失礼)

野球特待問題、ありましたね。
私学には私学の事情があろうけど・・

でも今さらだめだと言われても現実問題困る子が山ほどいるでしょう。
結局親、大人ですよね。
大人がこんな風にしちゃったって事ではないかと。
やってる子どもたちは一生懸命なだけで。

それにしても、広陵の野村君の打たれたあとの笑顔というか、
さわやかな顔がとても印象的でした。
あの子たちはあそこで、
試合というものが勝ち負けだけじゃないことを体感したでしょうね。
あの子たちだけにしか分からない真っ白で幸せな世界に行ってきたのだと思う。

また、映画ピンポンの 「勝つのか」 思い出しました。

ここで何か言うとしたら  愛してるぜ!  これしかない!

何回ものピンチ、ホーム上のタッチアウト、
そしてチャンス、クロスプレーの末のセーフ!
野球の醍醐味  やめられまへん!



アップ直後に、ネット上から拝借した画像を入れていたことに関するコメントをいただきました。
営利ではないので、と甘い考えでしたが助言に従ってその画像は削除いたしました。
なお、そのコメントは匿名だったこともあり、削除させていただいております。ご了承ください。




SAGA 北高頑張れ!

去年のデジャブのように長男の運転で家族旅行に行きました。
今年はちょっと遠くて鹿児島旅行、霧島に桜島、
高校野球聞きながら。
今年は去年ほどではないけど、それでもやっぱり
今年も暑い甲子園です。

なんたって佐賀北・・地元では北高と呼びます・・
スカッとする快進撃!

佐賀出身の私としては、いつにも増してワクワクするのです。
私は北高のお隣の県立W高校卒業です。
県大会で北高に負けたらしい。
もし北高が優勝すればうちの高校は全国二位ってか!?

特待生問題でゆれる高校野球、そんな中で県立高校ががんばっています。
っていうか、佐賀には私立がどうも二つしかないみたい。
二つですよ!すっくなーい!
甲子園に行きたい高校球児は特待狙って有名校に行くより、
佐賀に留学した方が出番多くないかい?
部員もどうかすると20人ぐらいだったりします。

開幕戦、引き分け再試合そして延長サヨナラ、
あとはもう優勝しかないでしょう。

何度もホームでタッチアウトして、あのファインプレーに
ツーアウトからの連打でサヨナラ。シビレル~

他の試合もそうだけど、ホームに突っ込んできて
タッチアウト!orセーフ!  あれこそが野球の醍醐味
高校生はあきらめないからいいわ
ホークスおじさんたちにも見て欲しいプレイですわ。

ホークスについてはややあきらめ気味・・・

今日の第二試合 いけいけ北高
もうワクワクを通り越してドキドキしてきた。
今日はシャドーボックスの日だけど、
遅れていくわ~~!

PS ピッチャーの久保君って「はなわ」に似てませんか?
   「はなわ」は東高卒業だけど、親戚かも・・
   SAGA佐賀


クマのフカフカ ピースと仲間たち

20070809111919.jpg
「ねぇねぇおかあさん、これ、ボク?」
童心というぬいぐるみやさんの「クマのフカフカ」

ハウステンボスで出会って、つれてきたうちのアイドル君です。
しばらく売り切れだったようだけど、この頃ネットで見つけました。

うち中で癒されてます。

何度か洗ったり、かわいがりすぎたから痩せちゃった。
20070809121549.jpg

060128_1431~01.jpg

うちには他にもぬいぐるみが・・・
↓これはほんの一部。
子どもに「みんな一度にUPして」と言われたけどとりあえず。
DSCN1544.jpg
左からくんちゃん      
     娘が3歳のときのサンタさんのプレゼント。
ピースの隣はビリべー  
     次男のハウステンボスみやげ。
その次はピッちゃん
     従兄にもらったおサルのぬいぐるみ
     10年以上たってこんなにぼろぼろに
     でも一番大切なぬいぐるみのようです。
ふくろうはホー君
     九重で見つけて仲間になりました。

それぞれにキャラがあって物語のようなものも・・・
20070809112751.jpg
「お兄ちゃんたらゲームばっかり・・! たのしい?」
DSCN0396.jpg
もう寝るね

めちゃめちゃ暑いのに、暑苦しい話題になっちゃった。

今の旬といえば高校野球でしょう。  その話はいずれまた!




筑後川花火大会 Ⅱ

DSCN2379.jpg
今年も子どもの引率かたがた行ってきました  っていうか好きなんじゃ花火
篠山会場も年々人が増えてくるようで、
そうそう楽勝では見られませんが、
なぜか特等席ともいうべきいい場所が空いていて、
真ん前で見ることが出来ました。

あのお腹にズズ~ンと響く打ち上げの音
ドーン!
頭の上から火の粉が覆いかぶさるような尺玉の迫力

これぞ夏!  って感じよね
DSCN2391.jpg

さぁ、中三の娘よ、そして高三の息子よ 君たちの夏は・・・終った!
なんツて~~



今日は珍しく記事が二つあるので見逃さないでね

雅子様シャーベット

RSCN2369.jpg
友だちに教えてもらった雅子様シャーベット
レモンとオレンジで作るさっぱりしたシャーベット
夏には欠かせません。
DSCN2354.jpg

作り方
   オレンジジュース  3/4カップ
   さとう       3/4カップ
   レモンの絞り汁   1/3カップ  あわせて混ぜる
   牛乳        1カップ    加えて混ぜ、冷凍庫へ
     1~2時間後、ザクザクになってきたらかき混ぜて     
   生クリーム     1カップ    加えて再び冷凍庫へ
時々かき混ぜれば、オレンジ&レモンの雅子様シャーベットの出来上がり!

写真だとバニラアイスのようですが、
ちょっとすっぱいさわやかシャーベットなんです。
作り方もかなり簡単
なんでも雅子様が作っていらっしゃったのだとか。

オレンジも生を絞るとさらにおいしい♪
こ~んな日にはぜひ!
DSCN2426.jpg

とても台風な一日

DSCN2372.jpg
窓からの眺めからも、この辺りはたいしたことはありませんでしたが、
うちの家族には 充分「台風な一日」 でした。

まずは、朝5時起きで娘の部活生活の集大成、中体連の県大会。

でも今回、市内大会もなんだかやっとで勝ち上がったし、
地区大会も敗者復活戦に回るなど、イマイチな展開でした。
結局、県大会ではリーグ戦を上がれず、不完全燃焼?な結末でした。

それでもメいっぱい頑張ってついていった剣道部。
いろいろありましたが、うちの子的にはよく頑張りました。
褒めてあげたいと思います。

さてその県大会も決勝戦、クライマックスの場面で、
携帯に留守転送のお知らせが、
何かと思って問い合わせてみると・・・

今日東京から高速夜行バスで帰る予定の次男の、そのバスが、
台風のため運休との知らせ!

彼は方向音痴な上に、お金もあまり持ち合わせていません。
どうしよう!
もうそれから次男の携帯にメールしたり、
昨日まで泊まっていたホテルやバス会社に問い合わせたり。
しかも、私は県大会の会場からだし、
すでに新宿にいた次男の携帯の電池も心配で、ろくに連絡も取れないし・・

とにかく私がうちに帰るまで待って~~

帰りながら考えるに、
やっぱり東京にいる姪に頼るしかあるまい!
ということで、意外とお手軽な解決方法に流された感もありますが、
姪の電話を姉に聞いて、連絡を取りました。

姪に借金して、ホテルも探してもらって一件落着。
しかも池袋サンシャインだって!ウエストゲートパークの大ファンだから、
逆に喜んでいるに違いない・・・
「いけふくろう」でも見物して来てくれ
さらに新幹線初体験。

とか、いっても仕事してる姪のこと、今日はたまたま東京にいたけど、
いつもはいないことの方が多いのだそうです。
いてくれてありがとう
姪は、新宿で次男を拾ってくれて、ホテルまで送ってくれてお金貸してくれて・・・
また仕事に戻っていったそうです。

いやー、肝を冷やしました。

いざというときのお金は大事、ないとどーしようもない!
それに持つべきものは優しい姪っ子。
お金があってもこういうときは心細いものです。
hanaちゃん、ホントにありがとう!

一件落着したころにはすでにとっくに7時を回っていましたが、
今度は主人が帰りません。

しばらくして電話があって、帰れそうにないから会社に戻るとのこと・・・
長男が行くはずのホークス戦のチケットも、台風で中止のため無駄になってしまったし・・


今日は本当に大変な一日でした。




プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。