スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅のパウンドケーキ

暮れにいただいたRikaさんのケーキに刺激されました。

梅のパウンドケーキで~す(ピントいまいちですが・・・)
CIMG0367_convert_20100212122034.jpg
なかなかな味でした
去年漬けた 梅酒の梅です。
DSCN3883.jpgCIMG0375_convert_20100212123546.jpg
実は2作目です。久しぶりのため段取り悪くて硬ーいケーキになってしまったので
リベンジ!

暮れに作った最初のは、お正月に帰っていた長男が
「正月早々カチカチケーキかい!」
っていってた。
冷蔵庫に残ってて、きっとだれも食べないわ、とパクパク食べたら
次男が
「あれ、ケーキは? 硬かったけどオレ 好きだったのに・・」
だって。 う!

クルミも加えておいしくなりました。

バター・砂糖・卵・粉・梅・クルミ の順に加えるだけの簡単パウンドケーキです。
泡立て省略、ベーキングパウダーの力です。

梅酒の梅は結構大きかったので4粒ぐらいかな・・

作ったのはだいぶ前。
なぜかアップが遅くなってしまいました。





スポンサーサイト

よく読もう・・!

お雛様2010
「善良な市民」の続きです。

昨日、主人が帰るなり
「税金取られるはずないって言ってるよ、事務の人が。
私、計算間違ってませんから、って。自信満々だったからほんとかも・・」

2枚あると思った源泉票はすでに1枚に合算されているとのこと
でも、あの時パートのおばさんと、
職員さんにちゃんと確かめたけどんだけどな・・・

なんやようわからんけど、とにかく税務署へ~~

で、窓口で
「合算されているそうなのですが・・」
と言うと、すぐ
係りの人が源泉票のコピーを一目見て
「あ、ほんとですね。ほら、ここに『前職の収入』とありますね」
と言うではありませんか!

・・・よく見ると、ホントだ!
今の仕事先の源泉票に、前職についての記載が!!
そういえばこれを合算したほどの金額はもらっとらんな!

     って、早く気付けよ!

なんか、取り消し用とかいうただのA4の紙に日付と住所と名前と書いて
ハンコ押しただけの手続きをして、
職員さんが「ここら辺に振込先を書いていただいたら早く戻ると思いますので」
って言うから、空きスペースに銀行名支店名口座番号を書いた。。
振込先用の書類とかないの。。?
ちょっと不安だけど、意外と簡単に戻るらしい

先週と今週の税務署通いは完全に無駄だったというか
ちゃんと読んでさえいればよかったわけで。。

おまけ
っていうか、よく読もう第2部

先日修理から戻ってきたDELLのパソコン(壊れるの早い~)に
Microsoft Office Personal 2007(要するにワードとエクセルなのですが・・)
を再インストールしようとした時の話

もともとパソコンにインストールされていたので、
CD-ROMの箱は初めて開けたわけです。
開けると、ピンクの紙に
『ご注意 この紙を捨てないでください』というのがあって
プロダクトIDが書かれていたのです。

ほう!そうかい!

とか思い、CDを入れて進めていくと、
プロダクトなんとかを記入してくださいというのが現れて
「出たな!これかい」
とばかりにIDを入れようとするけど1と0は受け付けないのです。
???
あっちこっち探して結局0120のサポートセンターに電話しました。
例の『只今大変込み合っておりますので、後でおかけ直しになるか…♪ 』
ていうやつです。

結構早くつながって説明すると、これまた即座に
「袋の裏の黄色いシールに書かれた
プロダクトキーをいう番号がございますので
そちらを入力されてください」

え!プロダクト  キー??
ホントだ!キーって書いてある。
付属のマニュアル本、スタートガイドにも
メディアケース裏面に貼られた黄色いシール
ってはっきり書いてあるし~~

あはは・・・
プロダクトっていうとこだけばっちり頭に入ってしまって
あと適当、みたいな・・

・・・隅々までしっかり読もうぜ!
というお話でした。。

   もう!おばさんはタダでさえよくわかんないんだから
   紛らわしい名前やめてくれない!

善良な市民

CA1SEYXD.jpg
今日11日。
確定申告に行ってきました、医療費控除♪

今年、実は主人が4月から職場を変わっていて、源泉徴収票が2枚。
自宅で、パソコンで申告書を作ろうとしたけど
源泉徴収票が2枚の場合ややこしくてできないので、
税務署に行きました。

朝から、張り切って・・・

自営業の人たちでしょうか、ご夫婦で書類を抱えて
パソコンに向かっている人がたくさん。
こういう人たちのことを『善良な市民』って言うんだよな
とか、考えながら待ちました。

順番が来て、パートのおばさん(?)に教えてもらって、
ちゃっちゃと入力しました。

さて、確定ボタンを押すと

ガ~ン!

なんと! 納める税金○○と出るではありませんか!
医療費の控除に来たのに、還付じゃないわけ?

パートのおばさんも「え!」
どうしましょう・・・職員の人に聞いてみましょう・・
でも、聞けば絶対払わないといけないよね・・
聞かないとわからない・・何か原因があるかも・・
還付に来られたんですよね・・
・・このまんまやめちゃうとかなしですよね・・

しかたない聞いてみましょう。

聞いてみました。

見てすぐ
「これは、納税になりますね」

そういえば何年か前にもこんなことがあった。
張り切って還付申告に行ったら
払うはめになったこと。

なんかもう笑うしかない感じ。どっと汗が噴き出す・・

職員さんが言うには、ここでやらなくても給与所得だから
市の方から請求がきますって
その場合申告してないので、罰金が加えられていたりするって(本当か?)
どっちにしても医療費が10万超えていたので、少しは安いって。。

とか、いろいろ解説してもらって・・・とりあえず納得
納付書をいただいて帰りました。

なぜなら私は  『善良な市民』だからです、トホホ。




プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。