スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔しいぞ!のレンチャン

まず、22日の巨人戦のこと。
なんで飯田なん? なんで? なんで新人の飯田なんよ?
勝ってたら優勝だったんだぞ!
ほかにいなかったのか?
前の日にあの菅野に勝ったのよ。それなのに!  
あと1勝に迫っておきながらなぜ?

おかしい!・・・・わからん!

監督が「リーグ戦のめどがついた」とかゆうたらしいけど
交流戦の優勝がかかっとったやろ、目の前やったやろ。。

わからん!
HAWKSって、わがチームながら時々わけ分からんことする。

それから本日
ワールドカップ一次リーグ敗退決定しました。
まぁね~ ものすごく際どい差、だけどものすごく大きい差
外国のチームは強いね。体が大きい、当たりが強い!

でも子供が剣道をやってたときもそこに気付いて
な~んだ、そうだんよ~、って急に気が楽になったこと。
勝って帰るのって最後の1チームだけだってこと。

日本って、ハッチャけるのが苦手ですよね。
まじめになって、堅くなって、力が出せなかった・・とかいう。。
日本とか言うのを背負っちゃうと急にかたくなっちゃうの。
そういうのもうなくなって来たかと思ったけど、
やっぱりそうでもないみたい。
だったら「君が代」大声で歌えっちゅうの!(他意はありません)

でも私、ビッグマウスの本田って好きですよ。
あのくらい言ってちょうどいいんじゃない?

さぁ!J1再開、次はサガン鳥栖よ!
スポンサーサイト

福岡アジア美術館へ

今日は「山本二三展」に行ってきました。

CIMG5084.jpg

CIMG5083.jpg

↓ これは、ネットから引っ張った図なのでよくないのかもしれませんが、
心に響いた風景です。

CIMG5086.jpg

昔はこんなおうちで、毎朝挨拶をし、あすそわけをし、
お年寄りは静かに息を引き取り、
近所の人たちが御弔いを出し、料理をして法事をして。
葬式では子供たちが走り回って叱られ。

これ、「ほたるの墓」の背景だったような?

CIMG5085.jpg

隣の町からやってきたお嫁さんに赤ちゃんが生まれ、
近所の人が手伝っておむつを縫ったり、雨が降ったら隣の洗濯物も取り込んだり。

蒸し暑い夏の夜に、窓を開けっ放しにして寝ても大丈夫だった。。

そんなふうに、幸せな日本があったなぁ。
私もそういう日本の最後あたりしか知らないけど。
いろいろなものが新しく、便利になっていったのって幸せだったのかな?

とても細かい背景画でした。
意外と小さいのですが、巨大に拡大されていても細部は細かい背景画です。

実は単衣の着物で行きました。
帰ってみるとけっこう疲れたけど、今日は気温の割には涼しくてなかなかの着物日和でした。



スコアレスドロー

これは疲れる・・
実際疲れました・・・

押していただけに悔しさは倍です。

あの、コートジュボアールのドログバみたいな選手が一人、
いるといないじゃ全然違いますね。
やっぱり日本はまだまだ決定力不足。
スペインの例もあるし、こわいこわいワールドカップです。

朝から張り切って見ていただけに、今日はどっと疲れて
・・何にもやる気出ない。。

って違うでしょ!
勝っててもやっぱり何じゃかんじゃ言って、ダラダラするんでしょ?

そうです・・・、よくお分かりで。
しょうがない、今日はベランダの掃除でもやるかな、お天気も持ちそうだし。

ピーマンと木いちごキャラメル

なんと!うちのベランダでピーマンですよ。



うちのベランダは「和」のしつらえをモット―に頑張っているのですが、
出来心で買ったピーマンが見事な実を付けちゃいました。
おかげで、ますます収拾のつかない状態になってます。

CIMG5078.jpg

こんなに可憐な花が咲きます。
花が全部実になったらすずなりになっちゃいます。
ピーマン尽くし、しなきゃ!
できるものですね。
以前トマトをもらったときは上手くできなかったし、
ネギを植えたときも虫がついて食べられなかった。
でもこのピーマン、元気が出そうな色してます。

5月は遊び回っていたら、数日前から久しぶりのメニエル様の症状に悩まされ
寝込んでおりました。
耳鼻科の先生が「早寝早起きで頑張ってください」と。
家についたら11時近いなんて、
いくら健康ウォーキングでも体にいいわけないよね。

ところで、土日には実家に帰っていました。
両親ともに元気なのですが、月に1回ぐらいは遊びに行こうというわけです。
同居の姉の息抜きのためにも。。

すると帰り際、母が、
「いつもおたくのダンナさんには留守番させちゃって。
なんか買ってやって」
と、なんか「いいもの」くれるらしい。
こういうのうちの母は滅多にしません。孫にも娘にも。

ここは普通現金だよね~~
と思っていると、家の中をうろうろ。

そうこうするうち「あたしゃ何しよるんだっけ?」
とか言いかねないな~、と思っていたら封筒がないとのこと。
忘れてはいないらしい。

母はまだ介護保険を使ったことがないのです。
大ボケだけど、本物のボケではないらしい。

しばらくして封筒とハンドバッグを持ってきて、
「いくらにしようか」
と、財布の中身をパラパラ。いっぱい入ってんじゃん!
こういうとき普通「万札」だよね~

ところが母が選んだのは、なんと千円札5枚!

いや、いいよ!もちろんいいのです。
いただけるのですからいいのですよ、いくらでも。
でもさ、普通ね、フツー、1万ないしは2万とか?
上手くすれは大きいの5枚かな?とか思うじゃない普通。
五千円とは!面白いよね~~、と思ったわけですよ。
それを立派な封筒に入れてくれました。
思い出すとなんだかおかしくてね。

それから、中身が半分の「木いちごキャラメル」
ちょっとヒマな時にこういうのあるといいよ♪
とか言って、くれました。
全12粒中すでに6粒は、ないの。

CIMG5079.jpg

ちょっと珍しい木いちごキャラメル、帰りの列車の中でいただきました。
甘くておいしかったよ♪
プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。