スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋晴れのHAWKS優勝パレード

前の日の予報では雨でしたけどね。

CIMG5307.jpg
パレード開始10分前の赤坂西交差点(最終地点)付近

CIMG5309.jpg
オープンカーには松田君とか王会長、秋山前監督が乗ってる・・らしい。
とりえず肉眼ではチラッと見えました。

CIMG5311.jpg
あとでテレビで見たら(最初からそれでよくない?)細川とかいたらしい
森福君と東浜君は分かりました。
野球選手って帽子かぶってないと誰だか良くわからないんだよ。

CIMG5314.jpg
左側は明石君。
背中の44番は柳田君ではありませんか!
「ギータ~~!」なんちゃって。
日米野球ではMVPだったのにオープンカーじゃないのかよ!
じゃなくてよかったわけだけど。

CIMG5315.jpg
長谷川君となぜか福岡市長?福岡自慢のオープントップバスですからね。
ほら、44番が!右端には6番!吉村君ですよ。
今宮君も向こう側にいたらしい。
なんで向こう側かな~。

CIMG5317.jpg
手をふっているのは松中おじさんです。
・・・そしてパレードは10分ほどで行ってしまいました。

で、ここからが本番。
CIMG5323-1.jpg
警固のトラットリア・ポルチェリーノというコジャレたイタリアンでランチです。
ミシュランの福岡佐賀版に載っていたお店ですが、
星がついているわけではなくて、コスパでお薦め。

CIMG5324.jpg
なるほど!
前菜・パスタ・メイン・デザート・コーヒーで1550円でした。
ワインとかビールとか頼んでも2000円ちょいという安さです。
味ももちろん、おいしかった。

141124_1356~01
コジャレとる!

CIMG5326.jpg
歩いて帰る途中、こんなお店もありました。
天神界隈、侮れない。

余談
パレード開始前に、赤坂西交差点で友だちを待っていると
お爺さんに声をかけられました。
「これは、なんですか?マラソンですか?」
この人だかりは何かと、マラソンの応援かと。
「HAWKSのパレードですよ」
「はーぁ」
と、意味がよくわからない、といった感じでそのまま行ってしまいました。
この温度差!

また、このところスマップ大相撲
博多はよそからの来客で大賑わい。
ホテルはずっと満杯だったそうです。
スポンサーサイト

紅葉の九年庵

木曜の午後、この頃有名になった紅葉スポットの
佐賀県神埼市にある九年庵に行ってきました。
車はちょっと離れた吉野ヶ里公園駐車場において、無料送迎バスで行きます。

整理券番号100名ずつお呼びしますので・・・と案内されて
「健康診断みたいだ」
との感想。
この日は平日の午後だったので比較的空いていましたが、
人の波に乗って回る感じでした。

CIMG5272-1.jpg



CIMG5282-1.jpg

勿論とてもきれいでしたが、昔はもっと鮮やかだったそうで、
桜と同じく紅葉も樹齢的に歳をとると色があせてくるのだそうです。

CIMG5265-1.jpg

でも、こういう色合い好きです。

CIMG5289-1.jpg

九年庵を出ると、斜め前に仁比山神社というのがあって、そちらもどうぞとのこと。

CIMG5293-1.jpg

なんと!
こちらもかなりきれい。

CIMG5295-1.jpg

お抹茶をいただけるコーナーもあって、「おふ餅」と一緒にいただきました。
生麩に餡が入ったお餅です。柔らかくておいしかったですよ。

CIMG5299-1.jpg

お昼には神埼そうめんの「にゅうめん」もいただいたし、
大満足な秋の一日でした。

CIMG5294-1.jpg

38年越しの同期会



大学の学園祭に合わせての同期会です。
38年ぶり?とか。。

去年の続き
あっという間に1年経過
あっという間に同期会です。

学校は大きく変わっていました。
本館の裏に広場なんてあったっけ?
書道部の展示は2号館で行われているとのこと、って2号館ってどこよ?
図書館じゃないわけ?
そりゃそうでしょう、図書館は名物的な存在になってしまって、
とても学園祭で開放できるようなものではありません。
正面の本館だけはそのままらしいけど、自動ドアになっていたそうです。

CIMG5254.jpg

在学していたころも大きな欅だったけど、
これ、38年で絶対大きくなってるから・・!

CIMG5255.jpg

つくづく恵まれたきれいなキャンパスでした。

同期のみんなに38年ぶりで会うかと思うと、電車の中でなんだかドキドキで。
でも、会ったら一瞬で、あの頃にタイムスリップ。
ホントに何秒もかからない、すごいです。
みんな孫とかなんとか言ってるのに
昨日も会ってて、明日もまた会えるかのようなノリで、
日常も消し去って本当に楽しかった。

38年ぶりだというのに来れなかった人と、連絡のつかなかった人が1人ずつ、
幻想ではない、本物の同期の人たち。
全部で10人も集まりました。
みんな時を重ねていい感じになってた。

来れなかった人もいたし、5年おき?10年後?
きっとまた会いたいです。

前の日は東京に転勤した長男夫婦の光が丘のうちに泊まりました。
そこから大江戸線とやらで東中野乗り換えです。
東中野から吉祥寺まではあんまり変わっていなかった。
中野、高円寺、西荻窪・・・いろんなことを思い出しましたよ。

息子夫婦が暮らす光が丘の駅の近くには
成蹊の欅並木にも負けないきれいなイチョウ並木の公園があって
そこに子どもがいっぱい!あんなにたくさんの子どもを一度に見たのは久しぶり。
子どもとベビーカーと子ども乗せのついた自転車だらけ。

こんなところにいたのか、子ども!みたいな。

だってうちあたりどこへ行っても、もう、老人だらけですから。

あっちは保育園の待機児童
こっちは老人ホームの入居待ち
ってか?


横浜には何度か行っていたけど新幹線だったし、
東京も久しぶりなら、飛行機も久しぶりで、福岡空港では
ブレスレッドが金属探知器に引っ掛かりーの
カミソリが化粧ポーチの中から引っぱられ―ので
結局また、下の搭乗手続きのカウンターまで戻って手荷物を預けて・・・
というドタバタぶり。

羽田から雲の上を飛んで夜の福岡の上空にさしかかったときには
光の海の中にヤフオクドームを見つけて、
「ただいま!」と、心の中で叫びました。

CIMG5257.jpg
福岡空港イルミネーション

そして、今日からはまた日常です。


佐賀バルーンフェスタ でした

11月2日 せっかく頑張って朝4時半起きで行ったのに、競技は中止でした。
その代わり数基、係留してくれました。
膨らむまで数分です。
ガスのゴーッ!という音と共に次第に膨らんでいきます。

141102_0701~01

141102_0703~01

141102_0706~01

141102_0707~01

141102_0707~02

141102_0716~01

141102_0728~02

右端のはアシモ君が突き抜けております。

この日は競技はなかったのですが、物産館などは賑わっていました。
開催されたら人はこんなもんじゃないらしい。
バルーンも100基ぐらい上がるそうですし。

夜の係留も素敵だとのこと。
行灯みたい?カンテラみたいになるわけですから。

ちょっと残念だったけど、人も少なく近くで見られて
それなりに楽しかったですよ。



プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。