スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一蘭」というラーメン店

061209_1237~01.jpgこの頃有名だそうですが、初めて行ってきました。
すべてカウンター席。っていうか個室?カプセルラーメン屋?
仕切りで仕切られていて、
ラーメンに没頭できるようになっているのです。
しかもこんなふうにカーテンがあります。
あらかじめ、お店の前の自動販売機で食券を買っておきます。
席にはブザーが付いていて、注文書に好みを書き込んだらブザーで呼び出します。
注文書に辛さやにんにくやネギの量、麺の硬さの好みなどを書き込みます。
この方式の元祖なんだって。
お水も自分で・・それぞれの席に蛇口が!
061209_1237~02.jpg
ラーメンが来るとカーテンが下ろされて、ラーメンと自分だけの世界に・・
061209_1238~01.jpg
基本形のラーメンを注文してみました。
061209_1241~01.jpg
おいしそうなので卵を追加。
この卵がすごいんです。ハンパなくおいしかった!
辛さは、初めての方は基本より少なめに・・と書かれていたのでそうしたら、
ちょっと甘かったかも、息子は基本にしてけっこう辛かったとのこと。
この次はぜひ辛さも基本で。
麺は長浜系のかなりな細麺。
061209_1256~01.jpg
お店の入り口。雨なのに並んでる。
パネルにたくさんの有名人の、サイン色紙の縮小版が張ってありました。
桑田佳祐・原由子夫妻(サザンも)、トータス松本、松坂大輔・・・
ほかにもたくさんすぎて覚えてません。(興味ある人だけ覚えてきた)

★Rさんのご指摘により、桑田さんご夫婦の漢字修正しました。
                      ありがとう!12/12

ラーメン店「一蘭」でした。
関東にも支店があるんだって。ホームページもぜひ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

味見できるよ、めるさんへ

店舗案内を開いてみて、店内の写真があるよ。
カウンターに仕切りがあるんです。
隣の娘と味見しながら食べました。
息子たちは「まだ~外で待っとる。ゆっくりいいよ~」
ってメールくれました。
スープが底に入ってるので後からじわじわ来る感じ。

一人の世界?

完全に、一人?横もカーテン?
そしたら、二人で行って味見ってわけにいかんね~。

スープ、ええ感じの豚骨やね。
この極細麺、かなり好きそうやわ。
九州と東京にしかないって、どうよ~。
名古屋にも店、作ってくれ~。

ドーモ 失礼!

確かめようと思いつつ・・
すまんすまん 「佳祐、由子」ね

次男は「牢屋のようだった」、だって
テーブルが仕切られちゃってるのですよ。
お店の人には入り口で案内するおねいさんに会う以外
顔を見ることがない!
ちょっとというか、かなり変ではあります。

有名店

テレビで見たことあるかも~?
一緒に行った息子さんともお話ししながらは食べられないのですか?
個室っていうからには、そうなんでしょうけど・・
それにしても、最近めっきり寒くなって、ますますラーメンが美味しい季節になりましたよね。

それから、桑田佳祐、原由子・・ですi-228
プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。