スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篆刻です

20050928140904
「りょうふうかろ」と読みます。
「水辺の蓼(たで)に風がふき、葭(あしの類)に露おく。」という意味だそうです。…だそうです、とはまた自信のない解説。
始めて5年くらい?もうちょっとかも。なかなか難しいです。
素敵な小宇宙を目指して…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Rさん、これが世に言う、文字化けというヤツですか。
でもちゃんとそちらへ行き着くみたいですよ。
トラックバックありがとうございました。

落款付きのシャドーボックス、トラックバックさせていただいたのですが、何だかヘンなことになってしまってますね。(泣)
すみません・・・

なんか・・っていうより、すごくかっこいいと思います。
次なる作品のアップ、楽しみにしたいます。
そういえば、私のサークルに来ている人のひとりがね、この夏、自分で作ったシャドーボックスのマットの角に、ご主人がデパートで買ってきてくれたという、名前の一番上の一文字の落款もどき?を、『ポン!』と押して持ってきたんです。
(この説明でちゃんと伝わってるかな?)
これが、なかなか評判がよくて・・
フィフティさんだったら、ご自分で作ったので出来ますね・・と思いました。
機会があったら、ブログで紹介します。
では、また♪

こちらもまだ初心者で・・・

Rさん(でよかったんですよね)お答えします。
写真の作品、原寸は5センチ角です。ふだん3センチを彫ってます。
とってもマイナーな趣味だけど、なんかかっこよくない?
と、思ってやってます。   また見てね。

ド素人的コメント

篆刻って、名前を彫るものと思っていました。
それは落款っていうことだったんですね。
何だかとっても高尚な感じがします。
ところで、このステキな小宇宙の大きさはどれぐらいなんでしょうか?

みささん、嬉しいお言葉ありがとうございます。
おっしゃる通り枠が難しいんですよ、どうしてもわざとらしくなってしまって。
私は書道部の頃、落款彫る方が好きで、よく人のを彫ってました。
実は漢文も苦手で・・・
また見てね!

蓼風葭露

フィフティさん
上手~。枠の削り方なんて味出してるじゃないですかぁ凄い!書道で否応なしに彫らされていた
篆刻なのですが難しくって、書道の中で大の苦手です。でも書道作品には不可欠なので、時々彫ってますが
作品に使用する物は、師匠や知り合いに彫ってもらった物ばかりです。
フィフティさん将来楽しみですね~。私の落款もいつかお願いしますね~。買います!
プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。