スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nimocaカードで珍道中

card01.gif
プリペイド式の乗車カード「nimoca」です。

先日友人と、とある田舎の駅で電車に乗る機会がありました。
特急が行った直後でちょっと焦り気味。
もう電車は止まっています。

nimocaの残高がないのよ~~
と焦って財布をみると5000円札しかなく
大慌てで券売機でチケット買って、
お釣りの4000円を財布にしまうのももどかしく
握りしめたまま、
「早く、早く!」
って乗りこみました。

「間に合った~~

大汗もので席を確保。
といっても、田舎の駅で客は何人も乗っていません。

よかったよかった。
と、はしゃいでしばらく・・・
発車する様子なし。
何時発なわけ?

なんと発車まではまだ15分以上あるではありませんか。

さらに、しばらくして、
「ねえ、nimocaって、残高がなくても入札はできたんじゃない?」
「!だよねぇ~!」

nimoca買った時も……

西鉄の場合、久留米⇔天神ならパルチケットといって
6枚つづりのチケットがいちばんお得なのですが、
先日途中の駅に用があり、
お買い物でポイントもたまるならと
nimocaを買いました。

nimocaを買って、
nimocaを券売機に突っ込んでnimoca払いでチケットを買って、
チケットで乗った、というね。

二度手間~~

北海道なら「Kitaka」
関東は「suica」
関西は「ICOCA」
JR九州のは「SUGOCA」
福岡の地下鉄は「はやかけん」

ネーミングでも注目を集めてますよね。

東京で息子にsuicaを買って、
そのsuica払いで私のチケットを買ったりしたから…

そして改札で、スイカの絵の描いてあるsuica専用機で
「チケット入れる穴はどこ?」
などと焦ったりして。
東京にも自動改札にも不慣れなはずの息子があきれ気味に
「こっちやけど」

もう!
こんなもの!使いこなしてやる!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。