スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかくの「THIS IS IT」なのに・・・


「THIS IS IT」
前売り券でこんな待ち受け画面がもらえちゃいました。

あの悲報以来、改めていろいろな映像を見ては
そのあまりの才能に
―― きっと、もう人として存在することが苦しかったんだ
    だって、人間の域を超えている!
などと思ってみたり。

あのブカレストを超えるものすごい公演になるはずだったみたいです。
もうこの世にいないなんて

デビュー30周年記念の時より
昔に近い雰囲気で、
これが未完に終わってしまって
本人もさることながら、スタッフ、共演者・・・どんな思いだったことか。

新しい演出でスリラーも予定されてたようです。

そしてビートイットも。

それがですよ・・・
―― ビートイット
子供たちが小学校の頃、NHKの教育テレビで
「ハッチポッチステーション」ってやってたのご存知ですか?

あの中でいろんなロックの名曲を童謡の替え歌にして歌うコーナーがあって
こともあろうに「ビートイット」を「ヤギさんゆうびん」に替えたのをやってたんですよ。
子供たちはお気に入りでした。
それがダンスもついててなんか違和感なく、
というかよくできていて。

子供たちは、そっちから入ったので本物を聞くとどうしてもそれを思い出すという、ね。。。
記憶の順から、そっちが元歌になっているわけです。

映画の中でビートイットが始まって、あの印象的なダンスもあって
・・・でも、どうも変な気分なわけですよ。
なんと、頭の隅でグッチ祐三さんが「ヤギさんゆうびん」やってるわけですよ、これが。。

全くどうしてくれるんだよ!

あのコーナーでいちばんの出来は「ボヘミアンラプソディー」
クィーンの不朽の名作の!
それからベイシティ・ローラーズの「サタディーナイト」

動画を張るほどでもないでしょう。
もし、ご興味のある方はYOUTUBEで簡単に見られますよ。
ハッチポッチも、それはそれで名作なんだけど・・・トホホ

おまけ:
 「THIS IS IT」 上映期間も延びたことだし、
 もう一度行こうかと思ってます。
 はりきって近い席を取ったら、ちょっと近過ぎました。 
 今度は水曜のレディースデーに、適当な距離から、
 もう一度マイケルに浸りに行くつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。