スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の記憶・2(大川にて)

もうふた月も前の話で恐縮!
CIMG0614.jpg
素敵なお庭、あたしんちではございません。
杷木町で「時季のくら」を開いてるお酢屋さんの「庄分酢」さんのお宅です。
10月23日に大川で開かれた
「大川街角ほっとコンサート」という催しで訪ねました。
もう6回目になるのだそうです。
CIMG0635.jpg
大川といえばこれでしょう。のだめちゃんの故郷ですよね。
「大川街角ほっとコンサート」では
大川の街なかの3カ所でコンサートが開かれます。
庄分酢さんの蔵・家具の三和さん・浄福寺さんの本堂
それぞれの会場で3ステージずつ開かれるので、
すべて回ることもできます。
食事は2カ所、デザートも2カ所のどちらかでいただくことになります。
すべて込みでチケット2000円。

6回目だなんて!
もっと前から知っていたら。。
CIMG0616.jpg
CIMG0617.jpg
寄せ植えは庄分酢さんのお庭に置いてあったもの。
あこがれます。

会場全体は東西に200メートルぐらいの範囲なので
歩いて回ってちょうどいいです。
昔ながらの町並みをのんびり散歩しながら、
食事してコンサート聴いて、デザート食べて
というイベントなのです。  
いいでしょ~~

CIMG0611.jpg
こちらが庄分酢さんのちらしずしがメインのランチです。
蔵カフェを開かれていたそうですが、今はときどきとか。
ホームページでご確認ください。
お酢を使った体に優しいメニューです。
CIMG0632.jpg
浄福寺でのジャズコンサート。
とっても大人な時間でした。
CIMG0634.jpg
そしてこちらが古民家・緒方家住宅のデザート会場でいただいた
イ草のシフォンケーキとコーヒーです。
イ草って食べられるんですね、びっくりです。
なるほど!ほのかにイ草の香りがしました。
CIMG0626.jpg
このイベントで高校の同窓生にばったり!

庄分酢さんでちょっと話して  「じゃあね」
浄福寺さんの会場でまた会って 「そいじゃ~」
で、デザートの緒方家でまた一緒になって・・・
っていうぐらい狭い街中コンサート

その同級生の彼女に誘われて
11月には佐賀の 旧古賀銀行・浪漫座
で開かれたジャズコンサートにも行きました。
知る人ぞ知る「菅原高志カルテット」(っていうか、私は知らなかったわけ)
彼女がサックスの川嶋哲郎の追っかけで。

それがまた、勢いでCD買っちゃうぐらい
とっても素敵だったんです。

秋はいろいろ楽しかったのですよ。
もっとタイムリーなアップを心がけよーっと。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。