スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の結婚式(3)

CIMG3307.jpg
さて、いよいよ結婚式当日のお話

これは甥っこの式
貴幸君1
すでに赤ちゃんがいて、式はまだだったのですが、
義兄が体調を崩したこともあり、親戚が集まるならと式を思い立ったそうです。
CIMG2238.jpg
会場にピアノがあったので、突然ではありますが、
ピアノやってるなら何か弾いて
ということで、次男君ショパンのノクターン弾きました。
時々詰まったけどそれなりに。。

式をするとの連絡をもらった時は正直
前日なんてありえな~い!と思いましたが
やっぱりよかったです。

赤ちゃんのいる結婚式というのもなかなかいいものでした。
すでにいい家庭を築いているという安心感があるからかな?

だけど・・・

前日9日夜   次男(運転手)東京より帰る
 10日10時 久留米にて着付け開始
    12時 門司へ出発
    14時 挙式開始
    16時 披露宴開始
  ―門司宿泊―
 11日 7時 門司出発
     8時 福岡にて着付け開始
    10時 披露宴会場へ
    12時 挙式・披露宴
    18時 二次会
    21時 すべて終了 温泉で休憩して久留米へ

というスケジュールでした。

門司を7時に出発して着付け、というところが最大の難関で
そこを過ぎて、つまり息子の挙式会場に着いたときには
なんか、「終わった~やれやれ」的な空気になっていました。

というより、すんだら温泉だ、頑張ろう!みたいな。

この「温泉で休憩」ですが、
福岡・久留米間に那珂川温泉というのがあって、
たまたまタダ券があったので・・
これも、結婚式の帰りに温泉なんて、まさか!ないない!と思ったけど、
食事も夜12時までやっているし、露天もあって
ゆっくりできてよかった~~


私の若いときの着物
10日の甥の式に着せました。
出番があってよかった!
takegara1.jpg
takegara2.jpg
この着物と振り袖の重ね襟や帯上げ、帯締などの小物をどうするか
暮れからそればっかり考えてました。。好きなもんで・・
結局、小物は全て同じものを使うことになってやれやれでした。
訪問着
これは母に借りた訪問着
帯は留袖と同じもの

当人たちの写真はなかなかアップしづらいですね。
何か細工もしづらい。
感謝の言葉2
こんな感じで・・・

ケーキバイキングの頃には全て終わったかのような気に・・
この頃息子は、最後の言葉のことで頭はいっぱいだったことでしょう。
けーき2
CIMG2282.jpg
ke-ki1.jpg
披露宴も済んでみんな帰った頃、長男が
「あ~終わった~」
って言ったら、お嫁さんのお父さんが
「なんやろか、今から始まるったい!」
って、

博多弁でビシッと言われてました。
確かに!

それにしても結婚式って大変!

この頃の二次会って、本番同様会場も企画も大変みたいですね。
右端にソフトバンクの3年分のユニフォームが!
2次会1
左から、次男、長女、お嫁さん、お嫁さんの弟君、長男(ドラム)
ファミリーバンドです。
次男はうまく弾けなくて「この曲(歩いて帰ろう)トラウマになりそー」とか言っていました。

こんな写真アップしたら叱られそうです。
ほどよくピンボケしてるから大丈夫だと思うけど、やっぱり小さいのにしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

akikoさんへ

この着物・・卒業式は振り袖やったしね。
写真とかお見せしたんですかねぇ?
でもほかで着る場面なんてなかったしね??
あなた様の結婚式ってことない?よね
結婚式に着物着た記憶ないけど何着てたかの記憶もない
何も着てなかったはずはないのにね(笑)

記憶あるんだけど

フィフちゃん
改めてご長男くんのご結婚
おめでとうございます。
目の回るようなスケジュール
それだからこそ忘れられない2日になりましたね。
末永くお幸せに。

んでんで
その着物の記憶があるんですけど
写真見せてもらったんじゃないかしら?
着物って手入れさえ怠らなかったら
こうして時間を越えて伝えて行けるものだねって
しみじみ思います
でももしかして記憶違いかもだね(汗)

Rikaさんへ

そういっていただけると嬉しいです♪
着物着られるのが楽しい2日間でした。

結婚式みたいなきちんとした行事って、面倒なようでも
親戚がちゃんと集まって、
やっぱりそれなりにいいものですね。

ファミリーバンドは全体として(次男を除く)はかなりいい感じでした。
あちらの弟君はノリノリでした。
いつかリベンジしてほしいものですわ。

こんにちは

二日続けてとは・・・
なかなか聞きませんが、それだけに思い出深いものとなったことでしょう

式場についてやれやれって、
家もそんなかんじでした
あとは流れにのってくだけだ・・みたいな(笑)

お着物、さすが吟味されただけあってどれも素敵です
お嬢さんが一日目に着られたお着物と可愛らしくて華やかの帯の組み合わせ、
いいですね~

ファミリーバンドなんて、おしゃれ♪
プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。