スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週からのあまちゃん

大人気あまちゃんも、来週はつらい週になりそう。

でも、あの災害を題材にしたドラマの脚本がクドカンで、
今さらながら良かったと思う。

木更津キャッツアイの時、主人公のぶっさんはガンで余命半年(だっけ?)
と言われる中、仲間との日々を「普通に」生きるという話だった。
ザックリだけど・・・   

映画の「木更津キャッツアイ日本シリーズ」で
ひねくれて事件を起こす村田ジョージ(内村光良)に向かって
薬師丸ひろ子さん演じる美礼先生が

「普通に帰ってくればよかったのよ、普通に」
という場面がある。
「ブッサンはガンって言われたけど普通に生きているのよ」って。

あまちゃんでも春子さんが太巻に向かって言ってた
「普通にやって普通に売れるもんつくんなさいよ!」

「普通に」っていうのが、いつもクドカン作品の重要なキーワードだ。

あの激甚災害でも、結局はみんなで普通に生きていくしかない。
その、普通に生きていくことを身をもって示す市井の人々を
自然に描いていくのだと思う。

木更津キャッツアイも、池袋ウエストゲートパークも、タイガー&ドラゴンも
細かい部分で笑えるだけじゃない。

何か深いものを残した。しかもさらっと。

毎日毎日おもしろい。
でもきっと来週以降もっと深い何かがあると期待してる。

「普通に」
これって生きていくのに、とても大事な言葉。
「頑張ろう!」とはちょっと違う何か大切なもの。




木更津キャッツアイワールドシリーズ★ ご参考までに

そういえばキャッツアイのブッサンもユイちゃん同様
千葉にいながら東京には行ったことがない、という設定だった。
偶然かな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。