スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌で泣く話

23日の夜、NHKで歌番組やってて、たまたまなんとなく見たのです。
新垣勉さんが出てました。「白百合の花が咲く頃」という曲。
聴いてる時はもちろんだけど、後で思い出しただけでも、涙が出そうになるんです。
  歳取ったばい!
新垣さんの生い立ちも「聞くも涙・・」だし、沖縄戦が題材のその歌の歌詞もズッシリこたえるんだけど、その声の美しいこと。心のきれいなこと。機会があったらぜひぜひ聴いてみて!
世界平和を祈らずにはおれまへん。

もう一つ、このところ、というか未だに「クドカン」に凝ってて、
今頃になって「木更津キャッツアイ」なんか借りてきて見てるんですが、小日向文世さんが和田アキ子の「あの鐘を鳴らすのはあなた」を
赤いドレス着て、かつら被って歌うシーン。
  泣けます!
子供にはただ面白いだけのあのシーン、親の(または大人の)私には、泣けます!
岡田君扮するコウヘイ君が余命6ヶ月と知った時、親の小日向さん扮するコウスケさんが、物まね教室で習った和田アキ子の物まねを披露するシーンなんですが・・
と言っても見てないと分かんないよね。
お暇なら見てよね。

携帯の着メロに「あの鐘を・・」をダウンロードしたけど、サンボマスターなのはいいとして、
着メロの音ではやはりイメージ違ってました。
  泣けまへん!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みささんへ

着メロ、こないだまで古畑任三郎のテーマ
チャッ、チャーララ、チャッ、チャーララ
わかる?
だったけど、さすがにやめた。

涙もろいはまだいいよ
私なんか「物忘れ外来」を訪ねてみようかと真剣に考える
今日この頃ですわ。

ほんと・・・涙もろくなってきてもた。わかるわかる!
私なんて、音楽会でリコーダーの音聞いただけで、泣きそうになるねん。いややわぁ。
昔はチャンプ見ても泣かんかったのに・・・って古すぎ?

でもフィフティさんおもしろすぎ~♪
携帯の着メロに「あの鐘・・」とりこむなんて・・・・。おちゃめ。
カラオケでうたうと子供らにはやけにうけるよね。この曲。物まねでしか知らんはずやのに。
プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。