スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ旅行・続きその1

CIMG5447.jpg

初日はまず、ライン川クルーズに行ったのでした。
その前に、ワインセラーに寄って試飲とお買いものでした。
ワインセラーで試飲して日本に直接送ってもらうのです。
日本人が日本語で説明。

ライン川クルーズは、こんな寒い時期にクルーズするのは日本人だけ、
その言葉通り日本人観光客で埋め尽くされていました。
英語や日本語で説明があるのですが、
翻訳日本語とでもいうのか、どうもおかしな日本語で、
それが逆に面白かった。

CIMG5491.jpg

CIMG5492.jpg

川の水がギリギリまであって、洪水も度々あるのだそうですが、景観を損ねるからと、
堤防は作らないのだそうです。

CIMG5524.jpg

ケルンの大聖堂は前回書きましたね。
これがそのらせん階段の途中からの眺めです。

CIMG5566.jpg

そして、大聖堂を後にしました。
それから、ハイデルベルグ、ローテンブルグを経て
次の日はノイッシュバンシュタイン城。
なぜか先に大聖堂とハイデルベルグを書いてますね。

2015-03-08 ローテンブルクー6
ローテンブルクのホテルにて

20150308 ノイッシュバンシュタイン城

ノイッシュバンシュタイン城に入るには、予約した番号が電光掲示板に出たら、流れるように入らないといけません。
なにせ5分刻みなんです。
イヤホンガイドがあってブルートゥースっての?赤外線かな?
あれで日本語版を係の人が機械に飛ばしてくれるので、
イヤホーンでそれを聞きながら進みます。
中身は結構デジタルというかハイテクなんですよね。

CIMG5821.jpg

ここはノイッシュバンシュタイン城の後で寄った、ヴィース巡礼教会です。
何か会合?が行われていたらしく、
そういう場合は観光はご遠慮願われてしまうのですが、ちょうど終わったところでした。

2015-03-08 ヴィース巡礼教会

流石に世界遺産です。

CIMG5824.jpg

この夜はミュンヘンのビアホールで夕食。
イケメンのウェイターさんに一緒に写真を、とお願いした女の子、
いきなりお姫様だっこされちゃって!
そしたら、私も私もと、はしたないというか恥ずかしい騒ぎになりました。
隣りの日本人団体も「私達もよろしく」というありさま。
いやー、これはいかがなものかと・・・。

20150308 ミュンヘンビアホール

これがメイン料理。
いくらソーセージが名物といっても、ソーセージだけというのはちょっと驚き。
白いソーセージはまん中からざっくり割って食べます。皮は食べないらしいです。

ドイツはここまで。
次の日からはオーストリア。
ザルツブルグとウィーンです。
だんだん区別がつかなくなってきたころです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

akikoさんへ

返信の順番が逆になっちゃいましたね。

昔はトップの人間がやりたい放題やってて、
庶民は大変だったろうけど、おかげですごいもんができてるよね。

そこをぞろぞろ見学する日本人!おもしろいよねー

ここの王様もウィーンのエリザベート王妃も結構悲惨な人生だったというのが、
なんというか、、いろんな物語があるもんだって思ったわ。

No title

ノイシュバンシュタイン城@舌かむぜ(>_<)は
そんなハイテク小道具あるのね?
アタシが行った時はガイドさんに連れられてゾロゾロだった。。

にしても海外の建物見て歩くと
なんか「富の集中」がハンパないと思わない?
今と違っていろんな機械もない時代に
どうやってこんな巨大なものを?って。

ゴハンはやっぱ日本だね!?
どのジャンルも美味しいし
お姫様だっこのサービスはない!はず!!(笑)
プロフィール

フィフティ

  • Author:フィフティ
  • 現代では生息数が激減、絶滅の恐れさえある専業主婦してます。これが結構大変な仕事なのです。どんな仕事も大変なのさ、ってね。どうぞよろしく。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。